2013/11
28
木 - 22:06

唾液のはたらき

こんにちは。歯科衛生士のあみです。 唾液は私たちの歯をむし歯から守ってくれています。唾液の量が多い人や唾液の質(むし歯から守る力の程度)が良い人は、むし歯になりにくいといえます。食事の時にはよく噛んで、唾液をたくさん出す >>続きを読む

2013/11
21
木 - 02:24

3Dプリンタ歯ブラシ

こんにちは。衛生士のEKOです。 「自分が欲しいものを作れる」「これからはどんな製品でもダウンロードできるようになる」とちまたで話題の 3D プリンタ。 アメリカに、3Dプリンターで生産される6秒で完璧な歯磨きができる「 >>続きを読む

2013/11
17
日 - 23:12

リスクが高いかどうか

虫歯になりやすい方がその事に気付かないでいるのは問題です 参考までに、 毎年虫歯の治療が必要だ、毎年虫歯を治療している という方は 虫歯になりやすいというリスクが高い方です 歯周病は自覚症状が出にくい疾患です 虫歯と違っ >>続きを読む

2013/11
13
水 - 11:05

脱灰と再石灰化☆

こんにちはYUです ”脱灰”と”再石灰化”という言葉はご存知でしょうか? みなさんのお口の中では飲食をするたびに、この脱灰と再石灰化が繰り返し行われています。 脱灰と再石灰化のバランスが崩れて脱灰が進むと、虫歯になってし >>続きを読む

2013/11
10
日 - 15:10

虫歯について

こんにちは。歯科衛生士のあみです。   虫歯は主にこの3つです。       細菌量(磨き残しのプラーク)糖質(食べ物)宿主(歯)です。 個人差はありますが時間の経過と共に3つが重 >>続きを読む

2013/11
06
水 - 00:12

生活の質と歯周病

こんにちは。衛生士のEKOです。色づきはじめた木々の葉に秋のおとずれを感じます。秋になると、何故か、炊き込みご飯を食べたくなります^^;皆様はどうでしょうか。 第一三共ヘルスケアは全国の30~50歳の男女を対象に、「歯周 >>続きを読む

2013/11
05
火 - 08:06

妊娠中の口腔状態

こんにちは。歯科衛生士のあみです。 今回、院内セミナーにて発表させていただいた一部ですが…. 内分泌機能の変化⇒唾液に粘りが出たり口腔内が酸性に傾きます。 ビタミン新陳代謝障害⇒う蝕防止作用の低下。 食事・間食の増 >>続きを読む

2013/11
03
日 - 22:33

歯周病はお口だけの問題ではありません

歯周病の病原菌から出る毒素は、胎盤を伝わって胎児の成長を邪魔することがあります。 その菌は子宮筋を収縮させることで早産につながったり、菌が胎児に感染する可能性もあります。 羊膜に感染すると、まだ週数が十分でない妊婦に早期 >>続きを読む