本日は同じ建物の中で2つの研修会・シンポジウムが開かれるという稀な状況で
”これはダブルブッキング” の好機と思い、両方に時差出席させて頂きました。
午前中はアライナー矯正、午後はインプラントに関する軟組織マネージメントのお話。
それぞれに興味深く明日からの臨床に直結する貴重なお話でした。
まだまだ勉強すべきことは山住です。継続的な臨床と研修。
精進を続けることは使命であるとともに大いなる楽しみでもあります。
ということで楽しんで”お仕事”していきましょう。

ASO

IPシンポ 20150208

投稿日:2015年2月8日|カテゴリ:院長ブログ