こんにちは。衛生士のEKOです。
さつきでしょうか、つつじでしょうか?道路わきで綺麗に鮮やかに咲いています。
春でもない、夏でもない、とてもいい季節ですね♪
行楽シーズンでお出かけも多くなります。疲れちゃっても、歯磨きは忘れずに寝る前にはきれい~にしてお休みくださいね(^o^)

「アンパンマン」の生みの親、やなせたかしさんが、歯にまつわる詩を書いたなんとも珍しい詩画集をだしました。「歯科医療は生活の中へ」というテレビ番組でも、詩がいくつか朗読されていました。さすが漫画家、歯を見る視点がユニークでおもしろいんです。切り口が違います。
お口の中を宇宙に例えて、人間は細菌、コンクリート超高層ビル群は歯石になってしまったり、アンデルセンが総義歯になってしまった時のつらい悩みなどもおもしろかったですね。
歯をみればその人がわかるとやなせさんは書いています。生活がみえるということなんでしょうね。 

投稿日:2013年5月15日|カテゴリ:スタッフブログ