こんばんは(^^) マユです♪

今日は肩こりと噛み合わせについて
書きたいと思います。
以前に勤めていた整形外科では
慢性の肩こりの治療に来ている方が
多くいました。
その中の3/1くらいの方の肩こりの原因は、
なんと噛み合わせでした。

肩周りにはたくさんの筋肉がついています。
後頭部から背中に広がる大きな筋肉や
顎から胸骨に付く筋肉など…
様々な筋肉が左右対称についています。

左右のどちらかで噛む癖がついていたり
痛い歯があったりすると、ついつい
どちらかの歯で噛んでしまいます。
それが長く続いてしまうと
筋肉に左右差が生じて
片方の筋肉は発達し、
片方の筋肉は萎縮してしまうことで
肩こりが起きたり、姿勢が歪んだり
することもあります。

長くなってしまいましたが…
健康な歯で左右対称に噛むことが
大切ですね、と伝えたかったのです(*^^*)

長々と失礼しましたm(__)m

投稿日:2013年5月1日|カテゴリ:スタッフブログ