こんにちわ。・∀・)ノ゛医療法人社団康正会リキタケ歯科医院の豆の木です。

 

SPTとは歯周治療の一環として重要な治療です。

 

①歯周病再発の予防

②再発または新たな疾患発症部位の早期発見,早期治療

③良好な歯周組織環境の長期にわたる維持

 

を、目的としています。

 

すなわち、歯周治療,咬合機能回復治療後、病状が安定したと判定された場合、その状態を長期に持続させるために行う歯科医療従事者による専門的な定期的治療です。

歯周治療の予後を良好に保つための唯一かつ不可欠なものです。

 

以上、・∀・)ノ゛医療法人社団康正会リキタケ歯科医院の豆の木.でした

 

次回は今日の続きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2013年4月21日|カテゴリ:スタッフブログ