みなさまは目を大きく見せる事や肌を美しくみせようと何かしらの努力を日々なさっていらっしゃるかと思います

意外にもケアを軽視されがちなパーツがあります

それは口元だそうです


年齢に関係なく若さや健康を保つ人が増えて来ている昨今

自分の見た目について「自分は年より若く見える」かと尋ねたところ

59.5%もの人が「当てはまる」「やや当てはまる」との回答だったそうです


その一方で口元については「自分の口元は若々しいと思う?」という問いに対し

「当てはまる」「やや当てはまる」と回答した人は21.5%となり

パーツに関しては自信が無いという傾向があるようです


また各パーツが「見た目年齢に何歳影響すると思うか?」と尋ねたところ

肌では以下の様な回答に↓

肌にツヤがない+7.49歳
肌が乾燥している+6.14歳
肌がくすんでいる+7.29歳

口元については肌と同等またはそれ以上に見た目に影響すると考えているようです↓

歯がくすんでいる+6.97歳
歯ぐきの色が悪い+7.62歳
唇の色が悪い+5.90歳
ほうれい線が目立つ+9.54歳

目立ちにくい口内の歯や歯ぐきもそれぞれ+約7歳と見た目年齢に大きく影響していると考えられており口元は意外と人から見られているパーツであることがうかがえます

いくらキレイにメイクをしていてもタバコで歯が真っ黄色に変色していたり

歯ぐきがやせてくすんでいたら一気に老けて見えてしまうのも納得です


意外に目立ってしまうのにも関わらずついつい後回しにしてしまいがちな口元こそエイジングケアに本腰を入れてみてはいかがでしょうか?


以上Ray.でした

投稿日:2012年11月19日|カテゴリ:スタッフブログ