去る9月16日17日の二日間東京ビッグサイトにてデンタルショーが行われました

私は16日日曜の診療後と17日の朝から行って参りました

16日の方は終了30分前に会場に着いたという事もあり、ざっと展示会場を見て回って終わりました 笑

17日は兼ねてからお話を聞いてみたかったセミナーが目白押しだったので朝から会場に入り

セミナーの時間まで展示会場を見て周り、

11時からはみっちり2時間

患者さんが受けたくなる歯周治療ーこだわりのキュア・よりそいのケアー

ベテラン歯科衛生士さんの講義をがっつり聞いて勉強させていただきました

次のセミナーまでは30分しか時間がなく 苦笑

ダッシュで展示会場に戻り、読みたかった本を4冊ほど購入

それからダッシュでセミナー会場に戻り

13:30からみっちり2時間

がん治療患者を支える専門的口腔ケア

都立病院のがん治療の現場で働くベテラン衛生士さんの講義を聞いて勉強させていただきました

そして15:30にセミナーが終わり展示会場に戻るもさすがに朝から何も食べずにここまで過ごしたので空腹に負けて帰路につきました 笑

 

今年のデンタルショーのテーマは

口腔から全身の健康を科学する

との事で

がん治療において放射線治療や抗がん剤治療が外来で行われる事が増えてきているそうです

つまり、明日にでもがん治療を行っている人が口腔ケアを受けに来院するかもしれないということをこのセミナーを聞いて知りました

日頃から不勉強で申し訳ありません

どうしてもお口の中のことばかりに気持ちが行ってしまいがちですが

患者さんは人間です

全身を診る目を養わないといけないなあと痛感させられた今年のデンタルショーでした

 

ちなみに来年もデンタルショーが行われます!

2013年9月14日(土)-15日(日)開催予定です

乞うご期待

 

以上Ray.でした

 

投稿日:2012年9月23日|カテゴリ:スタッフブログ