IQとは知能指数(intelligence quotient) 要は知能に関しての指数、比率のことです また知識人のことをintelligentsiaとも言います デンタルIQとは歯に関しての知識を持っている人の指数のことであり歯科の知識の量が多いか低いかの指標として歯科業界で使われています 一般的には歯についての知識が豊富だったり歯について普段から興味を持ったりしている人をデンタルIQが高いと言います どちらかというとデンタルIQが高い人は歯科医院は 歯を治す場所 というより 歯を一生失わないために予防管理してもらう場所 という認識を持っていることが多いため定期的に通院していることが多いようです 半年に一回程度定期的に通院するので 虫歯の早期発見、早期治療などもすぐに行えるため 痛くなったら歯科医院に行く という人たちと比べて 通院日数が圧倒的に少なくなる傾向があります 先日休みを利用して近県の某温泉に出かけたのですが 通った町の中に歯医者さんを一軒も見かけませんでした 一歩外に出たら2、3件は歯医者の看板を見かけてしまうウチの近辺では考えられないことだったのでよく憶えています 土地柄そこに住む方々は皆さん車であちこち出かけられると思うので、隣町とかに行くのかしら・・・と思いながら帰京して来ましたが やっぱり身近に定期的に通える歯医者さんがあってこその話だなあと思いました 温泉で英気を養い明日からまたお仕事を頑張りたいと思います 以上Ray.でした
投稿日:2012年9月8日|カテゴリ:スタッフブログ