こんにちはyuです。(^^ )
本日、インプラントのメインテナンスについてのセミナーに参加してきました!

インプラントも天然歯と同じように歯周病のような感染症になります。それがインプラント周囲病変です。
天然歯と比べて進行が早く炎症が深部まで広がりやすいのが特徴で、絶対的な原因はわからず、治療法は確立していないそうです。

インプラントが入っている患者様に対して、歯科衛生士としてのメインテナンス時の大切な役割はインプラント周囲病変の予防と早期発見です。
今回のセミナーで、インプラントと天然歯の違いを再確認し、インプラントに適したプラークコントロールを行って、メインテナンス時の少しの変化も見逃さないようにしていきたいと思いました。

知識と技術と経験が何より大切だと教わりました。
一時的ではなく、長く患者様に喜んでいただけるように努めていきたいです(>.<)

投稿日:2015年1月18日|カテゴリ:スタッフブログ