今日は、初夏のような暖かさでしたね。お天気が良くて、桜もいきいきとしていました。       皆さんのお口の中に金属の詰め物は、何本ありますか。歯に詰められた体に合わない不適合金属によって発生する口腔内電流(ガルバニー電流)をご存じですか?ガルバニー電流は、不眠、イライラ、頭痛、肩こりなどを引き起こし、自律神経のバランスを崩します。 脳は、微弱な電流によって、体をコントロールしていて、人の体は、電流の影響を受けやすく、しかも口のなかは、脳に近いので、ガルバニー電流のせいで、脳からの指令が、混乱してしまうそうです。人体って不思議ですね。 お口の中の電流対策法として 〇体に不適合な金属を除く  歯の詰め物、被せ物を、金、プラチナ合金、または、ノンメタルにかえます。 〇口腔内をきれいに                                            お口のなかが不潔になると、PHがさがり、酸性に傾き、電流が発生しやすくなります。 〇唾液をよくだす。 唾液が少ないと電流が大きくなります。水を良く飲み、食事のときは、よく噛んで、唾液をだしましょう。     一番大切なこと・・・たとえ1本でも詰め物を増やさないように、予防することですね、 頑張りましょう。icon_razz.gif                                                                                                                     
投稿日:2011年4月17日|カテゴリ:スタッフブログ