みなさんこんにちわ(●ゝω・)ノアシスタントのようこです。

またまた前回の続きになりますが気になるなた豆についてです。

前回なたまめは歯周病や口臭に効くと書きましたが、まず歯周病とは何か?
もう聞き飽きたと思う方もたくさんいるかと思いますが簡単に言うと細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。
歯ブラシが行き届かないとそこに歯垢が溜まりその中の細菌によって赤くなったり腫れたり、ひどくなると骨を溶かして歯が抜ける原因にもなったりします。歯周病原菌はメチルメルカプタンを大量に産生します。

人が受け付けない嫌な臭いに4大悪臭というものがあり

1アンモニア⇒トイレの臭い・糞尿の臭い
2トリメチルアミン⇒ 腐った魚の臭い
3硫化水素⇒ 腐った卵の臭い
4メチルメルカプタン⇒ 腐ったキャベツ・たまねぎの臭い

この4番目のメチルメルカプタンこそが口の悪臭の原因の一つです。
重度になればなるほど臭いはひどくなります。歯周病になってしまうと歯医者での治療が必要になりますが、ならないための予防策として定期的なクリーニングも大事ですがやはり毎日のケアとしてなたまめ歯磨き粉がとても有効だそうです。
なたまめ歯磨き粉のいいところは抗菌剤など化学薬品とは違い即効性はないですが、自然の植物のエキスなので副作用の心配がないところです。最近はオーガニック製品がとても流行しているので自然製品に凝っている人にもおすすめです。

私も試しに両親にプレゼントしてみようと思います。感想など聞けたらまた報告します☆ミ(o*・ω・)ノそれでは

投稿日:2014年8月15日|カテゴリ:スタッフブログ