こんにちは。歯科衛生士のあみです。

定期検診や虫歯の有無等にも使用するデンタルフロス「糸ようじ」についてです。

虫歯の90%が歯と歯の間から発生すると言われています。

この虫歯の発生しやすい歯と歯の間は、歯ブラシでは磨きにくいので、

デンタルフロスの習慣がないと歯の間だけ汚れが残ってしまう事もあります。

歯周病

歯垢1mg中の細菌の数はなんと約10億!!細菌がひしめいていたまま、唾液の量が減ることによって、一番虫歯になりやすい環境は睡眠中となります。

デンタルフロスを使って歯垢を除去することで、歯を清潔に保ち虫歯、歯周病予防をしましょう。

何かありましたらお気軽に歯科医師または歯科衛生士

までよろしくお願いします。

 

 

投稿日:2014年6月4日|カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ