こんばんは、アシスタントの華です。

『歯周病』って、よく耳にしますよね?でも、歯周病が一体どんな病気なのか?ご存知ですか?

歯周病の原因として、口腔内の細菌・歯石・歯磨きの不十分・喫煙・歯ぎしりなどです。生活習慣も大きく関係します。

歯周病かどうかを調べるには、歯茎の中・歯の動揺度を、1本1本調べます。
軽度の歯周病の症状は、歯茎が腫れたり・出血。中度~重度の歯周病の症状は、歯茎の中に歯石が溜まり歯を支える骨が無くなり、歯がグラグラして最終的に抜けてしまいます。

歯周病を治すには、長い時間が必要になります。適切なブラッシングや生活習慣を改善する事、定期的に歯をお掃除する事です。

毎日のケアが、健康な口腔内を保つポイントだと思います。リキタケ歯科でも、衛生士さんがブラッシング指導をしています!不明な点があれば、お声がけ下さい!

『歯周病』とても怖い病気です。私も日々のケアを大切にしたいと思います。

投稿日:2011年3月29日|カテゴリ:スタッフブログ