今年は3・11以来ドタバタ続きで精一杯仕事に取り組んできました。 走りすぎて息切れスレスレで、たどり着くように夏休み(8/11~15)に入りました。 正味5日間もお休みいただきましたので、いろいろな意味で充電チャージできました。 夏休み明けから10日くらい過ぎてくると、時差で夏休みを消化した会社の方も戻ってきて、 リキタケ歯科の診療も普通モードになってきております。 ところで、疲れていても夏休みとなればイベントを企画せずにはいられません。 まず第1はスタッフを招いての院長自宅でのバーベキュー大会。 さまざまな風評には惑わされないように配慮しつつ、 子供や新生児母もいることから食材は吟味しました。 北海道の朝どれトウモロコシ。岡山の縞王スイカ、マスカット。 佐賀牛の牛タンに石垣牛いろいろ。 お酒は、なじみの東京農大OB醸造の”伯楽星””ひと夏の恋”や壱岐焼酎の”なでしこ”など。 参加者からは私の大好物の”MOET"の差し入れ。 初めての試みでしたが、大盛り上がりでほとんどのひとが最後の方の記憶がありません。 夏休みのOFFのひと時ですので、いろいろなことはご容赦ください。 ここから新しいパワーを蓄えて、リキタケ歯科の原動力にしていきたいと思います。 夏休みの他のいろいろは、また後日に。
投稿日:2011年8月27日|カテゴリ:スタッフブログ, 院長ブログ