こんにちは。桜ん坊です。
虫歯予防で有名なスウェーデンのイエテボリ大学で発案された歯ブラシ方法[イエテボリ法]をご紹介します。

この[イエテボリ法]は,通常の磨きだけでは なかなか予防出来ない歯と歯の間虫歯が26%も予防出来たとのデータもあります。

①フッ素入り歯磨き粉を歯ブラシに2㎝ぐらい(大人は1.5g,3〜6歳未満は5mm,6〜12歳は1㎝目安)をたっぷりとつける
②歯磨き粉を歯面全体に広げる
③バス法等で2〜3分磨く
④泡立ちを保つ(途中で吐き出さない)
⑤歯磨き粉を吐き出さずに水10mlを口に含む
⑥そのまま30秒間 口の隅々まで行き渡るように洗口する
⑦洗口した分を吐き出し それ以上の洗口はしない
⑧その後最低2時間は飲食をしない

是非お試し下さい♪

少しでも虫歯のできにくいお口の環境を作り,歯を大切にして頂けたらと思います。

投稿日:2013年6月9日|カテゴリ:スタッフブログ