こんにちわ。・∀・)ノ゛アシスタントのようこです。
今日は前回言っていたセルフケアの方法を少しですが3つほどご紹介したいと思います。

まず一つ目、『歯を接触させない』-物を食べる以外での歯の接触を極力避けます。ここで覚えていただきたいのが「TMDマントラ」。
TMDマントラって何?という方が大半だと思いますが、TMDマントラとは顎関節症呪文で「唇を閉じ、上下の歯を離し、顔の筋肉の力を抜く」という呪文です。食いしばったりしていると気づいたらこのTMDマントラの呪文を思い出してください♪

二つ目は、『マッサージ』-顎関節の周りを温めたり冷やしたり優しく筋肉をほぐす様にマッサージしてみてください。筋肉の衰えによって痛みがでてくる場合もあるので、お風呂に浸かって血行を良くしてからリラックスしてやってみてください。小顔効果もあったりして?!

三つ目は、『あごの運動』-マッサージなどで痛みが取れてきたら少しづつ顎の運動にチャレンジしてみてください。顎の開閉、下顎を左右に動かす、簡単な咀嚼訓練なども効果的でしょうか。咀嚼訓練はガムでも簡単にできます。ただ噛むのではなく一回一回小臼歯部で左右同じように噛み締めて下さい。
顎の筋肉、咬合力もついて一石二鳥ですね(*゚▽゚*)♪

投稿日:2013年3月16日|カテゴリ:スタッフブログ