あなたの歯年齢はいくつでしょうか?

 

本来は、虫歯や歯周病の無い健康な状態で生涯を過ごして行きたいものです

けれども、年齢を重ねて行く事による自然な加齢現象や、それまで充分な治療を受けて来なかったり、ご自身の歯や歯肉の手入れを怠っていた事などにより、何らかの歯科的な問題を抱えていらっしゃる方が高齢化に伴い多くなって来る事も事実です

世界有数の長寿国であるこの国で健やかに楽しく生活していくためには、お口の健康が重要です。お口の健康は高齢になればなる程、全身の健康、心の健康にも深く関係するからです。

近年の歯科の技術は大変レベルの高いものになって来ています。ですから、もし、様々な問題を抱えていらしても、諦めないで治療によって安定した状態を再構築し、それをキープし続けて行く事が非常に大切になって来ます。

綺麗な歯並びを保ち、あるいは取り戻し、爽やかな息で、楽しく会話が弾み、明るい笑顔で、四季折々の美味しい物を味わって、いつまでも若々しく過ごして頂く事こそが真のアンチエイジングではないでしょうか?

口元のケアをサボると7歳以上も老けて見える!?という話もありますが、それはまたの機会に詳しくお話したいと思います。

 

以上、Ray.でした。

 

投稿日:2012年11月4日|カテゴリ:スタッフブログ