こんにちは。Yuです(`・ω・´)
虫歯の治療をしたにもかかわらず、治療前より痛みが強くなった??といった経験のある方いらっしゃるかとおもいます。
虫歯が取れたのになぜ(?_?)とおもいますよね。
神経がある歯を削ると、必ず削った分だけ神経に近くなります。
まして取り残しを防ぐために悪い部分は完全に取り除かなくてはなりません。
その結果、どうしても神経に近いところまで削らなくてはならないこともあり、治療後は軽い痛みが出たりしみたりすることがあります。
しかし、これも身体の防御反応の一つであり、治療後は歯が神経を守ろうとして、神経の周りに神経を保護する層(第二象牙質)をつくります。すると、次第にしみなくなります。
症状が落ちつくまでの期間はそれぞれの歯の状態や、人によりまちまちで、1〜2週間でおさまるものから半年〜1年くらいかかることもあります。
できるだけ熱いものや冷たいものの刺激を避けたほうが症状が落ち着きやすいですよ(・ω・)
症状がおさまらなかったり、ひどくなるときはやむをえず神経を取らなくてはならない場合もあるので、症状に応じてご相談くださいね(´ω`)♪♪

投稿日:2012年10月16日|カテゴリ:スタッフブログ