こんにちは。衛生士のEKOです。桜前線は着々と北上中、東京は週末に開花で、来週末には満開になるそうです。待ち遠しいですね♪

虫歯、歯槽膿漏などで歯を抜いたけど、その後は・・・?そのままになっていませんか。

歯の役割には、「食べ物をかみ砕く、発音を助ける、美しい表情をつくる、歯ごたえを楽しみ味覚を保つ」などがありますが、歯を失ってしまうと、これらのことがダメになってしまうということなんです(><)

奥歯1本なくなるだけで、咬む力は40%も低下し、上の前歯が抜けるとサ行、奥歯が抜けると、ハとラ行の発音がしにくくなり、言葉が不明瞭になります。また、顔の輪郭まで変わってしまうんです。歯がきちんと機能することは、身体や心もきちんと機能するってことなんですね(^0^)

歯を失ってそのままの状態になっているようでしたら、決して放置せずご相談ください。お電話でのご相談も承っていますよ。

投稿日:2012年3月27日|カテゴリ:スタッフブログ