こんにちは。歯科衛生士のあみです。

歯の表面が脱灰したり、変色してきたら~要注意になります。
それから進行が進むと穴があいてきて冷たいものが
しみてきたりします。

この段階て虫歯が小さければ、樹脂の材料で修復できます。
歯と歯の間に虫歯があると型をとり銀の詰め物になります。

これ以上進むと神経をとらなければ、ならないかもしれないので、
しみてる時点で、歯科医院の受診をオススメします!(*^^*)

投稿日:2012年5月1日|カテゴリ:スタッフブログ