こんにちは。歯科衛生士のアミです。

当院では主にエアーフローという専用の器具を使用してタバコのヤニ等の着色やプラークの除去を行っています。

image茶渋やタバコのヤニなどのステインが強く付いている方には、通常のクリーニングだけでは完全に除去できない場合があります。そこで威力を発揮するのがジェット噴流を使った"エアフロー"です。
これは炭酸水素ナトリウム(重曹)やグリシン(アミノ酸の一種)などの粒子をウォータースプレーで吹きつけ、歯の表面に付着したしつこいバイオフィルム(歯垢・プラーク)やタバコのヤニ、コーヒーなどの汚れを吹き飛ばしていきます。使用後は、歯の表面に汚れの再付着を防ぐためにPMTCで歯の表面をツルツルにしていきます。


費用は、保険外の私費診療となりますがエアフロー後に歯のトリートメントもオススメです。

 

投稿日:2015年12月23日|カテゴリ:スタッフブログ