これから夏に向かって徐々に気温が上昇してきています。

真夏の暑さとは比べ物にはなりませんが、今の時期から熱中症対策はしておいたほうがよさそうです。

水分補給は言うまでもありません。

 

本日は、水の摂り方についてお話させていただきます。

 

水分補給することで腸が活性化すると、体内の老廃物を排出してくれます。

また、免疫系にも働きかけて老化防止や健康維持につながります。

基本的に常温の水がオススメです。

 

 

身体をスッキリさせてくれるお水の摂り方は、

朝起きたらすぐにコップ2~3杯の水を飲むことで、老廃物の除去を促して便秘やむくみの解消に効果的です。

さらに、

食べ過ぎた時には、半日から1日、食事を抜いてみましょう。お腹がすいたら、こまめに水分補給をします。

食べすぎは老化の原因にも。働きづめの胃腸を一度リセットすることで本来の感覚を取り戻せます。

 

当院の待合室には、ウォーターサーバーが常設されています。

良かったら是非ご利用下さい。

 

 

以上、Ray.でした。

 

 

 

投稿日:2015年6月26日|カテゴリ:スタッフブログ