どぉも、医療法人社団康正会リキタケ歯科医院のJack.です。
お正月休みも終わり、平常モードになってきました。
今年は首都圏では元日から雪が降りましたね。
静かにその雪を見ながら、葛井諸会が詠んだ
「新しき年の初めに 豊の年 しるすとならし 雪の降れるは」が
想い起されました。新年に雪が降るのは豊作の兆しなのだそうです。

IMG_3281
↑元日、雪が降り始めた鎌倉にて。
今年が上の句にあるよう、「豊の年」とればよいですね。

では今日はこの辺で。

投稿日:2015年1月5日|カテゴリ:スタッフブログ