こんばんは。衛生士のEKOです。

スーパー、コンビニの飲み物コーナーに、砂糖ゼロの飲料が多く並んでいますね。最近の健康ブームで、かなり増えたように思いませんか。

「糖類0」というキャッチフレーズは、メタボ対策、虫歯対策を思うと魅力的ですよね♪飲んでみました。甘い・・すっきりした甘さ、驚きでした。何故?

裏ラベルを見てみると、アセスルファムKとスクラロースという人口甘味料が入っていました。砂糖の200倍以上の甘さがあり、ノンカロリー、安定性が高いんだそうです。歯垢形成や酸生成がなく、ショ糖や果糖ぶどう糖液料にくらべると、歯への影響が少ないようです。しかし、安心して、飲みすぎは禁物ではないかと思います。添加物は添加物です。ほどほどにという事でしょうか icon_smile.gif

投稿日:2012年12月4日|カテゴリ:スタッフブログ