こんにちは、歯科衛生士のQです。

良い陽気で晴れていると、とても気持ちがいですね。

治療した歯、意外ともう磨かなくて良いと思われている方が沢山いらっしゃるのです。
答えは、×です。

銀歯などの被せものや詰め物と自分の歯とでは、どちらが汚れが付きやすいかご存じですか?
答えは、治療した歯の方が汚れが付きやすいのです。

 なので、しっかり自分の歯以上に丁寧に磨いてお手入れしましょう。

フロスなどで間の清掃をすることはとても大事です。歯と歯の間のお掃除をしていると
これからなる虫歯や歯周病をかなり予防できます。また、間の清掃をしていないと
口臭の原因にもなります。口臭といえば舌の清掃も大切です。

毎日のお手入れと定期的なクリーニングでお口の健康を保ちましょう!

良いゴールデンウィ―クを!!   Qでした。☺

投稿日:2012年4月29日|カテゴリ:スタッフブログ