こんばんは。衛生士のEKOです。
今年の冬は、例年にない寒波で寒いですね。街行く人たちがマフラーを口元まで巻きつけているのをみると、私もつられて、顔半分おもいっきり巻いてしまいます~

寒くなって乾燥した日が続くと口びるが荒れてきますが、年中、荒れてしまうという方も多いと思います。
口唇の荒れ、かぶれの原因としては、歯磨剤が原因となっていることがあるそうです。これは、多くの歯磨剤に含まれるラウリル硫酸ナトリウム(sodium lauryl sulfate, SLS:界面活性剤の1種で、発泡剤・洗浄剤として日用品に多用されている)は、アレルギーの直接的な原因とはならないそうですが、一次刺激を起こすことがあるそうです。歯磨剤を使用した後は口囲の洗浄が不十分にならないように気をつけたいですね。また、口唇が荒れていると、無意識のうちに潤そうとして舌なめずりをしてしまいますが、よけい乾燥させてしまうそうです。

風邪やインフルエンザが流行っています。うがいや、手洗いをまめに行なって、体調管理にお気をつけくださいね(^^)

投稿日:2012年2月1日|カテゴリ:スタッフブログ