こんにちは。衛生士のEKOです。 今日はひんやりした空気ですね。暦では、「立冬」 
冬の足音が聞こえてきました。気温差で体調を崩さないよう、お気を付けくださいね。

アニメやおとぎ話には、多くの妖精が登場してきます。ピータパンのティンクル、となりのトトロ、マーメイドなどは、有名ですよね。ところで・・・歯の妖精をご存じですか?

こどもの乳歯が永久歯へと生え変わるときに抜けた歯を、眠る前に枕の下に置いておくと夜中にこっそりとやってきて、歯を持っていくかわりにコインを置いていってくれる♪(虫歯はだめで、綺麗な乳歯だけだそうです)

そんな、歯の妖精 Tooth Fairy がアメリカやイギリス、フランスなどには居るんだとか。

子供の成長の記念、また、歯が抜けることを子供が怖がったりしないように、との意味があるみたいです。

初めて抜けた歯を、記念として残しておくための箱もあって、”Tooth Fairy Box” と呼ばれているそうです。

子供たちに、夢をあたえて、歯の大切さもおしえてあげられる 歯の妖精 Tooth Fairy 素敵なお話ですね(^^*)

投稿日:2011年11月8日|カテゴリ:スタッフブログ