九州大学の再生歯科・インプラント研究会の第1回セミナーに参加してきました。
ゲストスピーカーはCIDの勝山英明先生とブローネマルク・オッセオインテグレーション・センター院長の小宮山彌太郎先生。
テーマは、「より安心安全なインプラント治療の普及を目指して」。
小宮山先生からお話しいただいた”インプラント治療への姿勢”は、
日々の診療においていつも心の底に持っていなければいけないことと思いました。

投稿日:2011年2月27日|カテゴリ:院長ブログ