今日のお昼はシアターコクーンのマチネ。
鈴木裕美さん演出の「トップ・ガールズ」。




第1幕第1場のパーティーシーンから独創的に女性ばかりの芝居の始まりです。
姦しい(かしましい)7人の女性出演者が長いせりふを重ねあって、
トップな役者のパワー全開でした。

最後のシーンの寺島しのぶ・麻実れいのずっしりとした演技には、
少々息が詰まり奥の深いドラマにジーン。

リキタケ歯科は常勤勤務15名のうち13名が女性。
女性ばかりの風景には慣れてはいます。
みんなで”トップ・ガールズ”並みの男前なパワーを炸裂してください。

投稿日:2011年4月21日|カテゴリ:院長ブログ