こんにちは。衛生士のEKOです。 小雨?霧雨でしょうか、ぱらついています。ここ数日暑かったせいか、涼しく感じられてホッとしますね♪ 時々、患者さまから質問されることがあります、「差し歯がとれてしまったら、市販の接着剤でつけていいでしょうか。」 はめてみるとピッタリ、大丈夫そう・・・それは良くない処置なんです。なぜでしょう・・理由として 1)取れた原因をそのままにして戻すので、またとれてしまう。 2)噛むと痛くなる (わずかでも、ずれた状態でついてしまうので、噛むと強くあたるようになり、結果、歯の根が縦に割れて抜くことになる場合がある) 3)虫歯のある状態だと、いずれ残せなくなる。 4)わずかな隙間や割れ目から、細菌がはいって、歯肉が腫れる。 お口の中、そして硬い歯も非常にデリケートです。歯科医師による確実な診断と治療テクニックは絶対に必要なことなんです。取れてしまったら、自己処置はしないで、速やかに受診されることをお勧めしますicon_biggrin.gif
投稿日:2012年7月21日|カテゴリ:スタッフブログ